独自ドメインを取得しよう

独自ドメインとは、サイトの住所や名前にあたります。
独自ドメインを取得して長く愛用していくと、いずれリンクを貼られたりしていき、検索エンジンに評価されるようになってきます。
アフィリエイトをするなら絶対必要になりますので取得しておきましょう。

ドメインの種類について

ドメインで人気のあるのは、短い覚えやすいドメインです。たとえばアルファベット3文字とかは非常に人気があり高価で買い取りされたりしていますが、すでにほとんど取得されていて取得するのは難しいでしょう。

 

私がオススメするのは、日本語ドメインです。一時期ほどではありませんが、日本語ドメインが検索エンジンでキーワードとして見てくれる部分があります。

 

サイトを立ち上げてすぐには、検索エンジンでは圏外が当たり前ですが、日本語ドメインを使用すると1週間くらいで100位以内に入ることが度々あります。

 

ドメインには、後ろに.comのようなアルファベットが付きます。
それぞれ意味がありますが、詳細はこちらをご覧ください。

 

実際に独自ドメインを取得してみましょう

ここでは、私がおすすめするお名前.com
を取得してみます

 

先ずは、取得が難しい3文字のアルファベットで検索してみましょう。
白い部分に試しにabcと打ち込んで検索してみました。

結果は×とメールのマークのみです。
メールのマークは、ドメインの期限が切れてもし空いたらお知らせしますという印なので、すべて取得済みでした。
試しにbcdとかxyzとか適当に試してみましたがすべて同じ状態でした。

では、私がオススメする日本語ドメインを取得してみましょう。
今後私が作る予定のファッション関係のドメインを試してみたいと思います。
先ずは、ダメもとで「ファッション」で検索してみましょう。

ファッションで所得出来るのは、「co」ト「asia」でした。
私は「.com」か「net」が欲しいので、ファッションに人気をプラスして検索してみました。

はい、ここで.comのドメインが取得可能の表示がされました。
しかし、他のドメインにもチェック印が付いているので、今回は私が欲しい.com以外のチェック印を消しましょう。
いらないドメインのチェック印の部分をクリックすれば消えます。

はい、これで.com以外のチェックは消えました。
右の表示に.comだけ表示されているのを確認して、「お申込みに進む」をクリックしましょう。

申込内容が表示されますので確認します。
そして、必ずしてほしいことは、Whois情報公開代行にチェックを入れることです!
(これは、WEB上に公開されるドメインの連絡先が、自分の住所の代わりにドメイン会社の住所で表示されます。
もし、自分の住所連絡先が表示されたら、世界各国から迷惑メールが殺到することになります。)
確認したら、初めての方は、右に表示されている「次へ進む」をクリックして、メールアドレスとパスワードを自分で決めて打ち込みます。
私は、すでに取得したことがありidとパスワードを取得しているので、打ち込んでログインをクリックします。

これは、すでに以前にドメインを取得したことがある私の画面です。
初めての方は、お名前やクレジット番号などを打ち込み画面が表示されますので打ち込みます。

これで取得完了です。
日本語ドメイン1個で年間518円でした。

 

 

いかがでしたか?簡単に取得できましたね。
意外とドメインって安いですよね。
これから、アフィリエイトを始める方は、最初から独自ドメインを取得してブログを運営していきましょう。

 

これからドメインを取得する方は、お名前.comがお勧めです。

 

お申し込みはこちら

独自ドメイン 取得


独自ドメインを取得してみよう関連ページ

独自ドメインとは