アフィリエイト初心者講座step.4「Wordpressのプラグイン」

プラグイン インストール

 

Wordpressにはプラグインというツールがあります。
活用することで、様々な利用方法がありますが、あまりインストールしすぎるとサイトの表示速度に影響したり、プラグイン同士の愛称もあり機能に支障をきたすこともありますので、その辺に注意をしながらインストールしてみましょう。
このstep.4では、私が普段活用しているプラグインを紹介していきます。
参考に、自分に必要なプラグインをインストールしてみてください

Wordpressを立ち上げてプラグイン画面を表示させます

まず最初にWordpressを立ち上げましょう

 

プラグイン インストール

「自分のアドレス/wp-admin/」と打ち込むとこのように表示されますので、step.3で記入したID(管理ユーザ)とパスワードを入力して立ち上げます。

プラグイン インストール

プラグイン インストール

 

こちらがWordpressをコントロールするダッシュボード画面です。Wordpressは常にこの画面から操作します。
今回はプラグインをインストールしますので、左側の黒い部分のプラグインという部分をクリックします。

プラグイン インストール

プラグイン インストール

 

@のプラグインのアップロードをクリック
Aの部分にプラグインのタイトルを打ち込んで検索します

Wordpressのプラグインをインストールしよう

@askismet

コメントスパムやトラックバックスパムからブログを守ってくれるプラグインです。
英語表記ですが、操作方法通りにすれば問題ありませんのでトライしましょう。
有料のコースもありますので、間違えないように説明通りに操作してください。
skismetのインストール操作方法はこちらからご覧ください→askismet

ATinyMCE Advanced

文字を装飾したり、ラインを書いたり、下線を付けたりという操作を、画像ボタンで直感的にできて、HTML言語が分からない初心者でもわかりすくて重宝するプラグインです。
TinyMCE Advancedのインストール操作方法はこちらからご覧ください→TinyMCE Advanced

Bjetpack

自分のブログの訪問数などの統計や人気のページ・検索キーワード・クリック数などがわかるので、絶対入れておきたいプラグインです。
更に、30以上の機能が備わっていて、自分で必要なものだけ使用するとよいでしょう。
jetpackのインストール操作方法はこちらからご覧ください→jetpack

他の入れておきたいプラグイン

・Google XML Sitemaps
googleの検索エンジンのインデックスにコンテンツを認識してもらうためのプラグインです。SEO的にも是非入れておきたいプラグインです。インストールしたら有効化するだけでOKです。

 

・SiteGuard WP Plugin
Wordpressにインストールするだけでセキュリティの向上に役立つプラグインです。インストールしたら有効化するだけで、他に操作はいりません

 

以上でプラグインの説明は終了します。

 

step.5では、wordpressにテンプレートをインストールする方法をご紹介します