SEOに強く売り上げに直結!WordpressテーマTHE THOR(ザ・トール)

最近、Wordpress用のテーマが結構販売されるようになってきましたが、このTHE THOR(ザ・トール)は、しっかりSEO対応されており、AMP/PWAなどページの読み込みや表示速度などにも対応されたテンプレートで、もっとも上位表示されやすい機能が揃ったテーマだと思い紹介させていただきました。

 

 

THE THOR(ザ・トール)の機能紹介

■PWA標準装備
Googleが今モバイルに対応していないと順位に影響すると言われている中注目されているのが、このPWAでスマホの表示速度の速さとオフラインでも表示される機能など最新の技術が標準装備されています。
■集客・収益化支援システム
アフィリエイト広告のタグを一元管理できる機能でタグの入れ替えもワンクリックで完了!
■洗練されたデザイン
国内トプクラスのデザイナーが手掛けたデザインで、HTMLなど難しい作業をしなくても記事や画像を取り入れるだけでプロ並みのサイトに仕上がります。

 

まだまだ、沢山素晴らしい機能がありますが、詳しい内容は公式ページでご覧ください。

 

私がこのテンプレートを見て一番おすすめしたかったのが、やはりスマホ画面が綺麗で、しかも表示速度が速いという点です!
今、Googleが一番注視しているモバイルユーザーのための機能重視がされているという事に注目しました。
もし、なかなか検索エンジンで上位表示されないというかたは、このテーマに変更してみてもいいかもしれません。

 

では、このテーマーの一番人気のデザインをデモサイトを見ながらご紹介してまいりましょう。

 

THE THOR(ザ・トール) demo1

デザインは、色々場所を変えて表示することがかのうですが、メインとなるデザインで紹介してみたいと思います。

 

まずは、TOPページのヘッダー部分です。
上部中央にロゴなどを配置し、今主流となりつつある画面いっぱいに動画を表示させるデザインです。
もちろん、動画でなく画像を表示させることも可能です。

 

 

PICKUP記事
@ヘッダーの下には更新された記事を左にスクロールされる形で表示され、どんな記事が書かれているのかが一目で理解できるようになっています。
A特に注目してもらいたい記事を一番目立つ位置に配置し、画像の上にマウスを持っていくと画像がアップされるようになっています。

 

 

更新記事一覧
通常TOPページでは、更新記事は小さく紹介されるのが普通ですが、THE THOR(ザ・トール)では画像も大きく、記事のタイトルと解説もしっかり大きく表示されているので、読者の目を引き、気になるページへ導いてくれるような設計になっています。

 

 

ランキング表示
ランキングは売上に直結するくらい、訪問者の注目を集める部分なので重要となるものです。
THE THOR(ザ・トール)では、メインのページはもちろん、サイドメニューやヘッター部分にも表示することが出来ます。
ヘッター部分は、スライドさせる表示も可能です。

 

 

フッター表示
サイトのデザインは、最後の最後までしっかりキレイに仕上げてこそプロのレベルに達すると思っています。
その辺も、たぶんGoogleさんは評価の対象として見ているのではないかと私は思っています。
フッターもかっこよく画像なども取り入れ仕上げてみましょう!

 

 

いかがでしたか?
詳細ページや広告の表示設定など、まだまだ、紹介する部分は沢山ありますが、紹介したらきりがないので、この辺にしておきますが、なかなかの出来だと私は思います。

 

バージョンアップは無料ということなので、さらに、WEB環境などにも合わせながら、もっともっと使いやすくなっていくものと思われます。

 

私も、これからどんどんTHE THOR(ザ・トール)を使用して上位表示を狙っていきたいと思います。

 

SEOに強いWordpressテーマTHE THOR(ザ・トール)

詳しくはこちらの公式ページからご覧ください